top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

B’z 稲葉さんの絵

みなさん、こんにちは。椎名です。

今日は私が過去に描いた「B’z 稲葉さんの絵」を載せてみたいと思います。 パステルという画材で描いた稲葉さんのソロ初シングル「遠くまで」のジャケットを参考に 描いた絵となります。

私は高校生の頃からB’zさんの大ファンです。 高校生の時、「銀座じゅわいよくちゅーるマキ」のテレビCMでB’zが歌っていた「太陽の小町エンジェル」にぐいっと心をつかまれ、それを機に過去の作品を聴き返し「BAD COMMUNICATION」、ミニアルバム「WICKED BEAT」、アルバム「RISKY」で完全にファンになりました。

高校生の時にB’zが千葉県津田沼市・津田沼文化ホールにて「RISKY」ツアーでコンサートをした時はドームツアーなどでは考えられないような至近距離で稲葉さんや松本さんの姿を見られた事を今でも鮮明に思い出します。

私が趣味で絵を描き始めた時も私はもちろんB’zファンで、男性の絵のモデルはもっぱら稲葉さんでした。今見返すと修正点は色々とありますが、この時私が描いた精一杯の稲葉さんの絵になります。

B’zの色々な曲を聴くたびに、自分の高校・大学・社会人の時の様々な風景を思い出します。 言ってしまえばB’zが青春と共にあったというところですね。そうしたアーティストに出会えたことを私としては幸せに思います(^.^)

同じようにB’zが好きなお客様にお会いできたら私としては嬉しいですね。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
bottom of page