top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

ポプラ

みなさん、こんにちは。椎名です。

先日、近所を歩いていると「ポプラの綿毛」がものすごく飛んでいました。 近くの公園にポプラの木があり、その周囲に行くと綿毛が風に乗ってかなり舞っています。 マスクを着けないと口や鼻から吸い込んでしまいそうなくらいの密度です。

このポプラの綿毛というもの、千葉県にいる時はお目にかかることはありませんでした。 札幌に来て初めてポプラの綿毛と遭遇した時は「何だこれ?・・タンポポの種?」と思っていましたね。

しかし、札幌に来て3年目になり、春~初夏にかけて見かける風物詩のようなものなのだと少しずつ理解できるようになりました。ポプラの木の写真を撮ったのですが、地面を白く埋め尽くすような綿毛ですね。

当分の間は、フワフワと舞う綿毛を吸い込まないように気を付けながら過ごしていきたいと思います。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page