top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

良質なゲーム

みなさん、こんにちは。椎名です。

先日書いた「シャコ」というブログ記事の中に「前田慶次」の画像を載せました。

その前田慶次の画像を見返すと、漫画「花の慶次」ももちろんなのですが、 過去にプレイステーション2でプレイをしていた「戦国無双」をふっと思い出しました。

その中のキャラとして前田慶次が登場をしていて、前田慶次のカラリとした豪快なキャラにスッキリ爽快なバトルアクションの内容が相まって、お気に入りキャラとしてよく楽しんでいたのを思い出します。

私がやっていた戦国無双よりも後のもののようですが、前田慶次のゲームでのキャラ画像はこちら。 いかにも豪快です。

この戦国無双シリーズも好きでしたが、私はもっと好きなゲームのシリーズがあります。 それはこちら。



「幻想水滸伝」シリーズ。 特に「幻想水滸伝3」と「幻想水滸伝5」♪

幻想水滸伝シリーズはロールプレイングゲームですが、そのシナリオがとにかく秀逸と思っています。 ゲームをしていて涙を流したのはこのゲームが初めてです。 幻想水滸伝5でのビーバーの村?でのエピソードはぼろぼろと泣けました。

108人の仲間集めも楽しい♪なかなか集まらないのですよこれが(笑) けど、その難しさがこのシリーズの楽しみでもあります。

ゲームなのだけど、プレイをし終えた後に1本の良質な映画を見たような爽やかな感動をくれる・・ そんな良いゲームだと思っています。

もう古いゲームではありますが、興味ある方は手に取ってみてくださいね。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page