top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

整体とオイルのどちらを受ければいいですか?その1




みなさん、こんにちは。椎名亮 整体院の椎名です。



先日、定期的に当店のオイルコースを受けてくださっているT様からこのような質問をされました。


「知人に『疲れてガチガチだ』と言っている人がいるんですけど、

そうしたガチガチの体の時には、整体とオイルのどちらのコースを受けるのが良いのですか?」


私としては「うちでは、まずは整体を受けてほしい」とお答えしました。


また、

「何回かの整体である程度体のこりや歪みが取れて、体が楽になってきたら、疲労を流す習慣をつけるという意味合いでオイルを入れても良いと思う。もしくは整体とオイルの組み合わせで、整体を行った後でオイルを受けるのであれば初めての方でも良いと思います。」

ともお伝えしました。


整体もオイルも「こりをほぐす。血行を促進する。代謝を高める。リンパを流す」などの効果は同じようにあるかと思います。


ただ、私としては首肩こり・腰痛などの痛み、

猫背・巻き肩・反り腰・O脚・X脚・ストレートネック・骨盤の歪みなどの

姿勢面や体の状態を整える事をしないでおいて、オイルの施術のみで全てを解決することは難しいと考えています。


オイルの時間の中でもお体を整える事はできなくはないのですが、少し想像してみて下さい。


オイルは女性向けのコースです。また、ほぼ裸に近い紙ショーツ・紙ブラジャーの状態です。

その状態であえてストレッチを行ったり、骨盤矯正を行って体のバランスを整えようとする必要はあるでしょうか。


おそらく、お客様としてはかなり抵抗があると思います。

それならば、着衣の状態で整体の時間の中で骨盤矯正などの施術を行う方がお互いに無理がありません。


当店のオイル施術では、施術部位以外はタオルワークで隠して表に出さず、体を動かさない状態でお客様が安心して施術を受けられる状態を作るようにしています。


そのようにして、あまり動かさない事を優先するのであれば、オイル施術で体を整えるためにできることは限られてしまいます。

ですから、まずは着衣で気兼ねなく受けやすい整体を受ける事を私としてはお勧めしています。



※当店の整体とオイルの組み合わせコースでは整体は着衣の状態で行い、その後のオイル施術では、オイル用の紙ショーツかスパッツなどの着替えをして頂いて行います。





(文字数の関係でその2に続きます)




閲覧数:5回

Comments


bottom of page