top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

嬉しいお見送り

みなさん、こんばんは。椎名です。

当店は2017年12月にオープンをして以来、おかげさまで多くのお客様にご利用いただいています。 院長として一人でも多くのお客様のお辛さを軽減できるようにと日々勉強を重ね研鑽を続けています。

私は整体師としては7年目となります。整体師としての経験と研鑽を続けているうちに担当をさせていただいたお客様から「以前のような辛さがなくなりました」と言われ、来店していただくのを終わりとすることがあります。

私はそうしたお客様のことを「卒業する」と呼んでいます。

首こり、肩こり、腰痛、四十肩・五十肩、目疲れ、頭痛、背中のこり、股関節痛、膝痛、足の冷え、むくみ・・色々な体のお辛さをお持ちになって、皆様ご来店をされます。

そうした皆様に整体での施術を行い、必要と思われる箇所への集中施術をし、日々の生活での気を付けてほしい点をアドバイスをし、必要な運動指導をし、1週おき、2週おき、3週おき、4週おきなどのそれぞれの方に無理のないペースで来ていただき、施術をさせていただいています。

そうした施術を何回か続けているうちに、お客様の体は少しずつ変化・改善し、 そのうちに「最近調子が良いです。特に辛さを感じないんです」と言われることもあります。

辛さを感じない期間が何回か続いてきたら、次回予約のお勧めをやめ、「予約はせずに一度期間を空けてみましょう」と言うようにしています。

今日、そうしたお客様の「卒業」がありました。

事故による脚長差があり、当初はかなりの肩こりや腰痛・膝痛のお辛さのある方でしたが、 ご本人の努力や、根気よく施術にいらしていただいたおかげで 「辛さは特になくなりました」と言ってもらえる状態になりました。

「辛さがないのでしたら次の予約をする必要はないです。辛くなってきたらその時にまたいらしてくださいね」とお見送りをすることとなりました。

辛さがないのなら無理をして整体院に来る必要はありません。当然の話です。 私としては嬉しいお見送りになります。 笑顔で帰っていくお客様の卒業を見送る、こうした時に整体師という仕事の幸せを感じます(^^)

皆様のお辛さを今回のお客様のように「卒業」に導けるよう、これからも精一杯努力していきたいと思っています。

辛さでお困りの皆さまのお越しをお待ちしております。

閲覧数:1回

Comments


bottom of page