top of page
  • 執筆者の写真亮 椎名

「施術後の勧誘」というものについて


みなさん、こんにちは。椎名です。

今日は「施術後の勧誘」というものについて書いてみたいと思います。

ここでいう「勧誘」とは「次回予約や次回来店を促すための強引な説得・勧誘」です。 私がかつては他の整体院で勧誘を行う側にいたこともあるので、その経験をもとに書きます。 まあ、先に書いてしまえば私はもう勧誘はしたくないです。

勧誘。する店としないお店に別れるところかと思います。 私が経験した勧誘は大きく分けて二つのタイプです。

(1)年会費・月会費を納めてもらう代わりに一回の施術料金が安くなるタイプ 例)年会費〇万円を支払うと、6千円の施術料金が4千円になります、みたいなもの。

(2)回数券を販売するタイプ 例)10回分の回数券を購入すると、6千円の施術料金が4千円になります、みたいなもの。

私自身、お客として色々なお店に行きました。 疲れを癒しに行ったはずなのに勧誘をされてかえって気分的に疲れを増して、 「もう二度と来るか」という気持ちになったこともあります。 施術後は気分良くサラリと帰りたいのに、 「勧誘の時間が来た!・・」となってしまい残念な気持ちになります。

私も、整体師として仕事をしていく中でこの勧誘をする側に回ったことがあります。 お店の方針ですから働いている以上やるしかありません。 ですから、色々な方の勧誘時の反応を見てきたと言えます。大体は皆さん身構えて警戒していました。

回数券や年会費などの話しをされた時、 施術を受けたお客様の感覚や考え方によって受け取り方は大きく変わると思います。

【1】「この施術をこの金額で受けられるのならラッキー」

【2】「今日ちょっと施術を受けに来てみただけで、回数券なんて考えていません」

【1】の人は少なく、【2】の人が多数です。(とはいえ、これは施術者の技術次第とも思います) その【2】の人を【1】の考えにして回数券などの販売をしていかないといけません。 そのための話術などのノウハウがあってそれらを元に勧誘を行う。 整体師なのか営業マンなのかよくわからない状況です。

回数券が売れないと「あなたは回数券売れてないから」と施術に入る事を止められることすらありました。 施術に入ってこその整体師なのに、本末転倒な話です。 そんなお店の方針に嫌気を覚え私はその店を辞めました。

そんな経験を踏まえていますから「椎名亮 整体院」では回数券販売・年会費月会費制度などはありません。 お支払いはシンプルな「都度払い」という一回一回の支払いです。 また、次回予約の強引な勧誘もしていません。

なるべく良心的な価格設定で、かつ都度払いで、 お客様自身の意思で来るか来ないかを決めてもらえるようなお店にしています。

初めてご来店されたお客様には初回クーポン価格と2回目以降の価格は違いがあるので、 その料金説明はしますが、そこまでです。

ただ、あまりに首肩がガチガチとか、背中がガチガチとか、 お体の状態が良くない方には「もう少し施術を受けて良くした方がいい」と 整体師としてのアドバイスはします。

(お体を良くするためのアドバイスを「勧誘」と受け取られてしまうかもしれません。 しかし、そこはお体を見させてもらった者としての責任で言わないといけないところかと思います。 風邪を引いて病院に行ったらその場でたちどころに風邪が治ることがないのと同じです。 体を良くするために時間や回数が必要なのも間違いのない事実です。 アドバイスが勧誘のように受け取られてしまう・・このあたりのさじ加減というのは難しいです)

以上、長々と書いてしまいました。

勧誘には商売っ気が強く出てしまいます。整体院も商売である以上仕方ない面もありますが、 うちとしてはやりません。そういうスタンスです。

当店では勧誘等は行いませんので、安心して来店をして頂ければと思っています。 一回一回の施術を精一杯行って、その結果として「体が楽になった」「また来たい」と 思って頂けるように頑張るのみです。

皆さんに私のそうした考え方が少しでもお伝えできていればと思います。

施術を受けて体も気持ちも楽になって頂いて、カラッと爽やかに 「またお待ちしています!」とお見送りしたいと思っています。

ご理解や共感を覚えて頂けた方のご来店をお待ちしております。 安心してお越しくださいね(^-^)

閲覧数:0回

Comments


bottom of page